FC2ブログ
すきなもの・すきなこと、暮らしの記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yotsuba*
 
[スポンサー広告
はじめての『ぼくのかえりみち』
パンパカパーン♪(大げさ)

本日、うちの息子(ちび王子・小学1年生)が、
はじめての“下校”を経験します!


らんどせる。なふだ。



小学校へ入学してから学童保育のお世話になっている息子。

学校の敷地内にあるため、
放課後にはわずか100メートル弱の移動。


慌しい登校よりも、
お友達とおしゃべりしながらの下校の方が
ずっとずっと楽しい!!

あくまで母の経験上の感覚だけれど、
息子にもその楽しさを味わってもらいたいっ。


ということで、
お天気、本人の様子、学校の時間割・・・
いろんなことを考慮し今日がその日に最適である!と
判断したわけです。

・・・やっぱり大げさ?(笑)

母はまだどこか頼りなげな息子に、
鍵を持たせるということがどこか不安だったのです。

けれどここは一丁、彼を信じて!

楽しい下校時間となりますように☆+。.*







こんなときには、この絵本。


ぼくのかえりみち
ひがしちから BL出版
発行年月: 2008年10月
1365円
楽天ブックス




「白い線から落ちないで家まで帰る!」

きっと誰もがそうやって遊びながら帰ったことがあるはずの、
そんな小学生の下校風景の物語です。

ラストがいいのです、これまた。

・・・あたしはそんな風にしてやれないけど、
どうか、息子が笑顔で下校できますように!




スポンサーサイト
Posted by yotsuba*
comment:0   trackback:0
[[絵本]学校・保育園の本

thema:小学生の子育て♪ - genre:育児


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。